コンセプト

ホーム > コンセプト

下曽根エリア10棟目記念プロジェクト

「サンライフ曽根(1棟目)」を皮切りに、タイヘイはこれまで下曽根エリアに数多くの分譲マンション「サンライフシリーズ」を展開してきました。その10棟目となる記念のプロジェクトが、「サンライフ下曽根駅サウスコート」です。
進化を続けるサンライフシリーズの、これまでの集大成ともいえるプロジェクト。豊富な実績と独自のノウハウをベースに、多くのお客様の声を反映させてお届けする、タイヘイの自信作です。

外観CGパース ※掲載のCGパースは、設計図を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合がございます。

採光・通風たっぷりの全邸南向きバルコニー

全邸南向きだから、明るい陽ざしが射し込む、潤いとゆとりある空間を手に入れることができます。また、周辺には高い建物がないため、360度の眺望を楽しむことができるのも大きな魅力の一つ。採光・通風はもちろんのこと、眺望にも優れた、開放的で心地よい暮らしの舞台です。

専用庭・ルーフバルコニー付きの邸が充実

1階は全邸、専用庭付きの7タイプ。さらに、ルーフバルコニーを備えた6タイプなど、全43邸に対して21タイプと、家族構成やライフスタイルなどに合わせて選べるバリエーション豊富なタイプをご用意しています。自分らしく、家族らしく、まるで戸建てのようなゆとりと潤いある暮らしを実現します。

安心のセキュリティ 駐車場は全て平置き

大切な家族が安心して快適に暮らせるように、万全のセキュリティ対策を整えています。駐車場の出入口にはチェーンゲートを設置。不審な車の進入を防ぎ、盗難やイタズラなどから愛車を守ります。また、駐車場は全て平置きですから、車の出し入れに余計な手間がかからず、忙しい朝もストレスオフです。

住むほどに心地よさを実感できる上質な空間

家族団らんのひと時から、自分の部屋で思い思いに過ごす時間まで、パブリックスペース、プライベートスペースともに、上質なこだわりの空間を演出。さらに、末永く快適に暮らしていただけるように、家族それぞれの目線で小さなところにも配慮するなど、機能性も重視しています。